So-net無料ブログ作成
検索選択

神速神業“クロツノ編” [カマキリ]

ご無沙汰してしまいました。
事件は私の飼育部屋で起きている。!!!
とばかりにいろいろあってなかなか更新が進まなくなってしまいました。

コメントくださった方どうもスイマセン。
先ほどお返ししました。

のんびりとやって行きたいと思います。ご了承頂ければと思います。
でもこのまま行くと日記ではなく回顧録になってしまいそう。^^;

11月25日
さて、この種を持っている知人から♂はかなりの積極性を持っている、連戦連勝だと聞くので家でも23日に交尾させた後、中一日でもう1匹の♀とも交尾させました。

さて今回もまた交尾の体勢に入るまでにてこずりました。
♂がまた気ままに飛び回ってしまったのです。そしてついには行方不明に><;

部屋には水槽やクワカブのケースが沢山あります。その間に入り込んでしまったのです。
でも、落ち着きのないこの♂暫くすると勝手に出てきてくれました。(^。^;) ホッ

♀を認識すると例のごとくダッシュで飛び乗りました。
それとほぼ同時に交尾が始まってました。

同じ日にハナカマキリの交尾を試みましたが、交尾器を見当違いのところに押し当てて交尾を断念せざるを得なかったことに比べると神業です。

こちらが♀の側貌です。

赤丸の中が翅の痕跡です。

背中の模様も幼虫のときと違って複雑になってます。

かっこよく言えば竜の顔
黒ツノからドラゴンヘッドと呼び名を変えちゃおうかな^^
でももっとよく見ると蝙蝠の豚顔に見えます。
白い部分の少し色が飛んでいるところが目でその間に豚のような鼻があってその下に抜き出しの牙を備えた口があります。^^;
皆さんどう思います。?

交尾時間が長いだろうと思ったので逃げ出さないようにケースに入れてさっさと寝ました。^^;

そういえば少し写真が変わりました。気付いてくれましたか?
少し絞りをいじることを覚えました。
普段はイチデジのCanon EOS Kiss Digital NにマクロのEF100 F2.8 をつけてます。
あとコンデジのファインピクスF10を使ってます。マクロはピントの合う範囲が非常に小さく、写したいところは良く撮れるんですが、その前後はボケてしまいます。
そこで絞りを絞ることを覚えました。
これより前の記事の写真はカメラのプログラムに添ったものですが、今日の写真は絞りをいろいろ変えて撮って見ました。一番長いもので15秒もの露出時間です。ですので三脚を使ってセルフタイマーで撮りました。如何ですか?ピントの合う範囲が大きくなってます。これからも順次いろいろいじって試して見たいです。

それではまた。
~~-v(▼、▼メ)┌了八"∃!!

人気ブログランキングに参加してます。
ワンクリックお願いします。

人気blogランキングへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。