So-net無料ブログ作成
検索選択

[危険・警告]閲覧要注意、あなた、ひっくりカエルかも(;・∀・)(笑) [蛙]

[家]の蛙達のお話です(*^_^*)


ベルツノガエル
ツノガエル属。アルゼンチン,ウルグアイ,ブラジルに棲息
目の上の角状突起は小型。
体長♂10㌢、♀12.5㌢

アマゾンツノガエル
ツノガエル属。エクアドル,ガイアナ,コロンビア,スリナム,ブラジル,ギアナ,ベネズエラ,ペルー,ボリビアに棲息。
目の上の突起は細長い。
体長7?15㌢。♂より♀の方が大きい。

ファンタジーツノガエル
自然界には存在しない改良品種。アマゾンツノガエル×クラウンウェルツノガエルのハイブリッド。


以上の個体が我が家にはいます。



この先
、____
`\::::::|    /
 ∥::::|   /
注∥:∧ ∧   注意※
意∥ ( ・ω・) 丶
ャ |o   つ  丶
\∥しーJ


蛙の餌と食事風景出てきます


[家]にお迎えした時はどれも500円玉より、一回り小さい位の上陸したて(オタマジャクシから蛙になったばかり)の幼体でした。

この時期はメダカを与えました。
2日に一度、二匹ずつぐらいのペースです。



この後の画像に出てくる格子模様は、はっきりわかる色の濃い方眼が1㌢四方です



で、現在の餌です。


_20160701_135106.JPG

冷凍マウスです。右端に折り重なっている毛が生えていない物がピンクマウスのMサイズ,
毛がある物がホッパーというサイズです。

ある程度の大きさになった時点で餌を変更していきます。
メダカ→メダカ複数→ピンクマウスS→ピンクマウスM→ピンクマウスM複数→ホッパー

餌が大きくなるほど消化に時間がかかるようになるので
餌の間隔が開いていきます。
メダカ→毎日か一日おき
ピンクマウス→週に一回か二回

ファジー→今回は与えませんでした。このサイズを与えられるぐらいの大きさになると、
糞をしたら与えるぐらいのペースでもいいと思います。

ホッパー→月に二回か三回。もしくは糞をする度に与える。現在のステージです。

この後、アダルトマウスS、M、Lと餌が大きくなっていきます。


現在全ての蛙にはホッパー与えています。
ではなぜ、ピンクマウスがここにあるのか?


それはこれを食べる生き物がまだ、他にいるからです
シェ~ ∧∧⊂ヽ
  ( ゚Д゚)ノ
   | ⊃ |
   | ⊂ノ
    `J(笑)
それは又の機会にでも(o´?`o)ニヒヒ?



それでは我が家の蛙オールスターズ



_20160701_135138.JPG

_20160701_135518-2000x2230.JPG

アマゾンツノガエル
ニックネーム:離れ(背中とお尻の模様が離れている)



_20160701_135205.JPG

_20160701_135452-2000x2492.JPG

アマゾンツノガエル
ニックネーム:繋がる



_20160701_135233.JPG

_20160701_135621.JPG
パクッ

_20160701_135723.JPG
げぷっ!

ベルツノガエル
ニックネーム:紅



_20160701_135258.JPG

_20160701_135642-1900x2292.JPG

ベルツノガエル
ニックネーム:翠



_20160701_135323.JPG

_20160701_135703-2000x2600.JPG
ガブッ

_20160701_135802.JPG
ウンショ!ウンショ!

_20160701_135828-2000x2727.JPG
ウ~ン。意外に手を使うんです[あせあせ(飛び散る汗)]



こんな奴らが居ます。



待ち伏せ型の狩りをする連中なので普段はあまり動きません。
半身を住処に潜らせひたすら待ちの姿勢なので大き過ぎるケースよりもピッタリ体が収まるほうが落ち着くようです。

両生類ですから体表の粘膜を乾かしてはいけないし、水分補給は体表から吸収しますから常に体が湿潤している環境を作って上げます。

床材は土でも水苔でもウールマットでも良いのですが、耐久性でウレタンスポンジ使ってます。土や水苔よりも汚れたらすぐわかるし、日常の管理もしやすいです。

ケースは湿度を保ち高めるために、コバエシャッター等の様に多少の密閉性を持ち、完全に密閉してしまわないものを使ってます。

蛙が水に浸るのではなく湿っている水量でじゅうぶんです。

糞をしたらできるだけ早くマットとケースを洗います。
綺麗に見えても尿をしてます。それを体表粘膜から吸収して自家中毒を起こしますので綺麗に見えても週に1,2回はケースを洗います。

飼育適温は22?28℃。一時的であれば10?30℃で大丈夫ですが、温度を外してしまう時間が短時間の方が良い結果が出ます。

上陸から1.5年程度で成熟します。これ以降どんなに餌をあげてもあまり大きくなりません。


これからもこいつ等とすごしていくんです(笑)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 2

さくらそう

カエル見て、ひっくりかえる?って(*^^)v

昨日は何回も拒絶されました~、のでまた来ました。
画像認証が簡単になってますね。(笑)

え~、お食事中はあまりいいかな。
肉食だったんですね、知らなかった。
虫とか草は食べないんですか?

幼い頃はオタマジャクシはよくすくいにいってました。(笑)
観察しましたよ。
足が?手かな?可愛いんですね。

そうそう、ヤモリも飼ってました。って食べ物がわからず、逃がしてあげました。

コウモリは数年前、家に巣を作りました。
さすがに出て行ってもらいました。
その時、ネットでコウモリ愛好家がいるのに驚きましたが、
世間は広いなぁ~なんて。(笑)

1枚目は手がピースV。(*^^)v


by さくらそう (2016-07-05 20:28) 

dokokanototoro

おはようございます
by dokokanototoro (2016-07-06 06:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。