So-net無料ブログ作成

オヤジの多肉狩り,Part ❸中編 [グランカクタス]

グランカクタス訪問記の続編です

③の温室 ギムノカリキュス、南米産サボテン、メインの温室かな?




_20161016_220825-1400x2490.JPG
例によって入口からの一枚



_20161016_221143-1200x2145.JPG
ただでさえ大きな温室なのに更に奥へと延長されていました。





_20161016_220112-1200x2139.JPG
延長手前からの入り口にむけての一枚





_20161016_220138-2078x1400.JPG
緋、ひ、ヒ





_20161016_220844-1300x2311.JPG





_20161016_220905-2153x1400.JPG
個人的な感想ですが緋よりも錦かなぁ





_20161016_220930-1200x2133.JPG





_20161016_221119-2565x1700.JPG
にしきー





_20161016_221245-1400x2488.JPG
色々なサボテン




_20161016_221301-1250x2224.JPG
またもや錦ー(*^_^*)





④の温室 ハオルチアの温室



_20161001_092214-1400x2488.JPG
入口からの一枚、ピグマエアっぽいものが沢山並んています。



_20161001_092249-1024x1822.JPG
奥から入り口にむけて、玉扇がいっぱい。枯れた花茎がネットのように見えます(・_・;)




⑤の温室 再び、牡丹類、アストロフィツムがメインの温室のようです



_20161004_164241-1300x2312.JPG
入口からの一枚。
メガ盛り肉丼のような牡丹類が大食い大会の会場のように並んでます(;一_一)
細かい種類まではわからないのですが、画像右にかろうじて写っている牡丹錦、良いですわー。
いったいいくらなんでしょうかねぇ(;´∀`)



_20161025_185034-1300x2311.JPG
各種定食、じゃなくて牡丹



_20161025_185140.JPG
花の咲いてる牡丹。
サボテン・多肉の花って美しい、艶っぽいというより可憐なものが多いと思いませんか?



_20161025_185754-1300x2433.JPG
こちらにはだいぶ育った鸞鳳玉。綺麗な恩塚タイプが多いです。
これだけ育った鸞鳳玉を数多く見る事ができることは貴重な体験ですが、
縦に伸びずにコロコロしている小さいやつの方が好きだなぁ(・.・;)



_20161025_185911-1200x2134.JPG
兜もいろんなタイプがいっぱーぃ(*^_^*)



_20161004_164314-1200x2133.JPG
奥から入り口にむけて。
画像の奥側に小さく写っていますが
牡丹類、アストロフィツムともに接ぎ木したものも数多くありました。






/|_________ _
く To be continued.... / |
\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。